MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング フルエキゾーストマフラー MX RED LINE [レッドライン] タイプ:WT(ホワイトチタン) CB1300スーパーフォア CB1300スーパーボルドール:ウェビック  - 5c679

2019-10-13
カテゴリトップ > その他
MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング フルエキゾーストマフラー MX RED LINE [レッドライン] タイプ:WT(ホワイトチタン) CB1300スーパーフォア CB1300スーパーボルドールタイプ:BP(ブラックパール)はこちら
タイプ:ANO(アノダイズド)はこちら

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
01810-621E6-00

■JANコード
4527350139878

■商品概要
【素材】材質】
・WT (ホワイトチタン):パイプ】チタン、サイレンサー】チタン
・ANO (アノダイズド):パイプ】チタン、サイレンサー】チタン
・BP (ブラックパール):パイプ】チタン、サイレンサー】ステンレス
【音量】近接排気騒音:88dB
【仕様】
・ABS車両可
・14CB1300SF、08-13CB1300SF】SB専用
・政府認証制マフラー (車検対応)
・フロントパイプ手曲げ仕様
【メンテナンスデータ】
・オイルドレンボルト脱着:○
・オイルフィルター交換:○
・センタースタンド使用可否:○


タイプ:WT(ホワイトチタン)

■適合車種
▼HONDA
CB1300スーパーフォア 08-
CB1300スーパーボルドール 08-

■詳細説明
【全てにおいて隙がない「本物」】
全てにおいて隙がない「本物」として、「レッドライン(REDLINE)シリーズ」を発表。「MORIWAKIレッドラインシリーズ」は、2013年夏にMORIWAKIが新発売するCB1300SF】SB用からスタートする、「最高峰エキゾーストシステム」の新しいカタチ。徹底的に磨き込まれた手曲げのフルチタンEXパイプに美しい焼き色を付け、EXマウスピースや集合部すべてのジョイントに削り出しピースを採用した超豪華仕様。ZEROシリーズの後継となる最新のMXサイレンサーに、レッドラインの目印として「細い赤ライン」をテールエンドのカバーリングにあしらいました。
【まずはCB1300SF】SBから 】
20周年を迎えるビッグ1シリーズとして今なおホンダネイキッドの旗艦として君臨する「CB1300SF】SB用」に、MX REDLINEを発売致します。この商品の最大の特徴は「マスの集中化を狙った短いエキゾースト」であること。レッドラインシリーズとして細部にまで徹底的に「最高峰の部品と加工」を施しただけでなく、動的な条件でマシンをシャープに操れるよう、徹底的に短いエキゾーストの設計にコダワリました。CBの運動性能を飛躍的に向上させ、出力性能も大幅アップ。乗ればすぐに違いが分かるレベルで高性能化を実現しています。MORIWAKI渾身のREDLINEシリーズ、「本物」が欲しい人にお応え致します。仕様。全てにおいて隙がない「本物」。
【もちろん政府認証&車検対応+2年保証。】
JMCA認定(政府認証)、車検対応はもちろん、MORIWAKIの2年の性能保証。排気ガス試験も高水準でクリアし環境に優しいだけでなく、加速騒音試験もクリアしたマフラーである一方で、ひと度アクセルを中-高回転域でスナップすれば、大迫力のスーパースポーツサウンドが楽しめる仕上がり。マイルドに乗りたいライダーからアグレッシブに排気音を楽しみたい方にまでお応えできていると自負しています!

■注意点
※光の色や角度により、写真と異なる色合いに見える場合がありますのでご了承ください。
※ST非対応。
※マフラーサウンドを試聴する際は、ヘッドホンのご使用をお勧めします。 また、録音や試聴の環境に伴い聞こえ方は異なりますので、あくまでも目安としてお考えください。

【送料無料】マフラー MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング 01810-621E6-00
価格
248,938円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
メーカー在庫確認後、発送日は別途ご連絡
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ティ基本方針